P-MARK認証取得コンサルテーション

PMARK認証取得コンサルティング

PMARK取得コンサルティングPMARKの認証取得をするために、いろいろ資料を調査し、何をしなければいけないかは分かったが、どのようにすべきかがわからない、あるいは以下のような課題を抱えておられるお客様、ご安心ください。
当社のコンサルタントが貴社の不安を解消いたします。

貴社が抱えている課題

  1. 個人情報の特定の進め方
  2. リスク分析の進め方
  3. 代表者によるPMSの見直しの進め方
  4. 文書審査/現地審査での指摘事項に対する対応
  5. PMS運用の進め方

PMARK認証取得の主な支援内容(例)

作業項目

当  社

貴  社

業務フロー図の作成

業務フロー図のひな形を提供し、業務フロー図の作成を支援する。業務フロー図は、人事関連業務、総務関連業務、情報システム管理業務等について作成する。

各部署の業務フロー図をひな形を参照して作成する。作成した業務フロー図について、コンサルタントの確認を受ける。

個人情報の特定

個人情報洗い出し及び個人情報管理台帳の作成方法を説明する。

各部署が保有する個人情報について、コンサルタントの支援を受けて個人情報洗い出し台帳、個人情報管理台帳を作成する。また、コンサルタントの支援を受け作成した個人情報洗い出し台帳及び個人情報管理台帳が貴社に適合した台帳であることを確認する。

リスク分析

リスク分析のやり方を説明する。
リスク分析の支援を行ない、リスク管理表の作成を支援する。

個人情報管理台帳を元に、リスク分析を行ない、リスク管理表を作成する。
コンサルタントの支援を受け作成したリスク管理表が貴社に適合している管理表であることを確認する。

PMS文書作成

必要な雛形文書(サンプル)を準備し、貴社に適した文書の内容を検討し、設計いたします。貴社と共同で雛形PMS文書を貴社向けにカスタマイズする。

コンサルタントの支援を受けてひな形文書(サンプル)を貴社に適した文書にカスタマイズする。

管理策

リスク分析結果に基づいた物理的、論理的、その他対策の提案と管理策の文書化を貴社と共同で実施する。

コンサルタントと共同で選択した管理策を手順書等に文書化する。

PMS教育

必要な資料の用意、研修の実施等、ご要望に応じた支援を実施いたします。
※内部監査員養成研修を含みます。

内部監査員養成研修等の研修の受講。
実際の業務手順に関わる教育を実施。
上記内容の実施記録の取得。

PMS運用

JISQ15001運用状況のチェックと改善策を提案いたします。

各種運用記録の取得。
問題点の把握、改善。

内部監査

内部監査計画等の必要な記録類の作成の支援、及び是正処置等を提案いたします。

内部監査の実施及び結果対応(是正等)の実施。

代表者による見直し

代表者による見直しの実施方法を支援いたします。

代表者による見直しの実施。
見直し実施記録の作成

PMS審査

審査指摘事項の改善策を提案いたします。

審査の受審。
審査指摘事項への改善策の実施。

Q&A

PMARKに関する疑問等について、メールまたはコンサル会議の場で回答いたします。

PMARKに関する質問/疑問点についてメール又はコンサル会議にて問い合わせる。

フォローアップ

PMARK認証取得後、更新審査に向けて支援(半年間メール対応/10回以内)いたします。

PMARK認証取得後、更新審査に向けて不安点等を整理し、コンサルタントの支援を受ける。

支援内容の詳細は、コンサル提案書ご提示時にご説明いたします。

お問い合わせはこちら

PMARK更新審査対応コンサルティング

PMARK更新審査対応コンサルティングPMARKの認証取得はできたけど、その後のPMS運用が適切にできていないため、更新審査(2年後〜3か月後)に向けて不安、あるいは以下のような課題を抱えておられるお客様、ご安心ください。
当社のコンサルタントが貴社の不安を解消いたします。

貴社が抱えている課題

  1. PMARK認証は取得したけれども、これからPMARK運用をどのように推進していけばよいか不安に思われることはないでしょうか?
  2. PMARK認証取得してから早くも1年が経過したが、PMARK継続審査の準備はどうすればよいか心配なことはないでしょうか?
  3. PMARK推進事務局に任命されて、PMARK認証取得に際してはコンサルタントの支援を得ながらどうにか取得することはできたが、その後はコンサルタントの支援もなく、本来業務が忙しくPMARK運用はおろそかになってはいないでしょうか?
  4. PMARK認証は取得したけれども、PMARK推進事務局だけでは負荷も高く、PMARKの意識向上をスパイラルアップできるか不安を感じてはいませんでしょうか?

このようなお悩みをお持ちのお客様やPMARK推進事務局の方が多いのではないでしょうか?
でもご安心ください、PMARKコンシェルジュが、みな様を支援します。

PMARKコンシェルジュとは?

PMARKコンシェルジュは、PMARK運用にお悩みを抱えている企業やPMARK推進事務局の課題や問題点を解決します。
PMARKコンシェルジュは、皆様の悩みの程度により、支援の方法を以下の4つのサービスプランに分類して、貴社のPMARK運用に関する課題や問題点を解決いたします。

P-MARKコンシェルジュサービスプラン1:通年支援型

PMARK認証取得はできたけれど、今後のPMARK運用については、まだまだ自社だけで運用していくには不安が強いお客様向けサービスプランです。

サービスプラン2:四半期毎支援型

PMARK運用について、それなりに自信があるが、四半期毎に確認を得て安心したいお客様向けサービスプランです

サービスプラン3:半期毎支援型

PMARK運用には、自信を持って実施しているが、本業も忙しく、PMARK運用に関連する情報収集などに不安があるお客様向けサービスプランです。

サービスプラン4:年毎支援型

PMARK運用について、心配なく実施しているが、更新審査に対応するためには不安があり支援が必要と考えているお客様向けサービスプランです。

オプションプラン:項目別支援型

PMARK更新審査に対応するために、特定項目(例えば、従業員教育/内部監査等)の推進に社内の負荷を割けないお客様向けサービスプランです。

主な支援内容(例)

作業項目

当  社

貴  社

PMS教育

必要な資料の用意、研修の実施等、ご要望に応じた支援を実施いたします。
 

PMARKに関する教育を実施。
上記内容の実施記録の取得。
2年間分の教育記録が必要です。

PMS運用

JISQ15001運用状況のチェックと改善策を提案いたします。

各種運用記録の取得。
問題点の把握、改善。

内部監査

内部監査計画等の必要な記録類の作成の支援、及び是正処置等を提案いたします。

内部監査の実施及び結果対応(是正等)の実施。
2年間分の監査記録が必要です。

代表者による見直し

代表者による見直しの実施方法を支援いたします。

代表者による見直しの実施。
見直し実施記録の作成。
2年間分の監査記録が必要です。

PMS更新審査

更新審査指摘事項の改善策を提案いたします。

更新審査の受審。
審査指摘事項への改善策の実施。

Q&A

PMARKに関する疑問等について、メールまたはコンサル会議の場で回答いたします。

PMARKに関する質問/疑問点についてメール又はコンサル会議にて問い合わせる。

フォローアップ

PMARK更新審査合格後、次回更新審査に向けて支援(半年間メール対応/10回以内)いたします。

PMARK更新審査合格後、次回更新審査に向けて不安点等を整理し、コンサルタントの支援を受ける。

各プランの詳細は、コンサル提案書のご提示時にご説明いたします。

お問い合わせはこちら

Copyright(c) 2005 - 2017 Beta System Co.,ltd. All Rights Reserved.